忍者ブログ
[260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

お疲れ様でした。
 
午前10時30分に発表されたオーストラリア準備銀行の議事録をざっと読んでみました。第一四半期GDP(国内総生産)は3.6%でしたが、金融保険部門を除くと3.2%とのこと。生産性は落ち込んでいる。そして消費は緩やかなものとなっている。消費者物価指数(CPI)は第二、第三四半期には原油価格上昇から25%はその要因で押し上げられる。豪ドル高は商品相場によるものである。豪金融機関による資本市場での債券発行意欲は強い。金融政策の変更がなくても、年末までに50%の割合で金融引き締めを織り込んでいる。インフレ期待と賃上げ要求で、第二四半期のCPIは高いと読んでいる。インフレを抑えることは、一層困難となろう。ざっとこのような内容で、利上げという文言はなかったものの、金融引き締めという言葉は多く使われていたような印象です。反対に金融緩和を示す用語は一切なく、私は、これはひょっとして、利上げが行われる可能性があるのではとの印象をもちました。市場の反応は、事前に米金融システム不安からドル要因でドルが売られ、豪ドルが買われていました。発表直後から0.9730前後で、利食いと新たなポジション作りが進んだようです。世界中の通貨の中で、一番解りすく、そして今回の議事録で引き締め基調の金融スタンスをとることを文章の行間に垣間見られます。資源国、高いGDP、そして政策金利ベースで7.25%という高い投資利回りは、今後も世界中から資金を呼ぶことになりそうです。私が信奉するガンチャート(Gann Chart)では0.9600の次の節目は1.0100です。引き続き豪ドルロングポジションキープです。市場最高値を付けていますが、息の長い相場のようです。豪ドルロングを作ってない方は、しばらく様子の、下がったら拾うスタンスで臨みましょう。相場は焦ることは禁物です。
 
 
2大政府系住宅金融公社(GSE)の経営危機は、世界中に影響を与えそうです。海外投資家が保有するGSE債は、2007年6月末時点で、1兆3050億ドルを上回り、中国が3760億ドル、日本が2290億ドルと世界中の投資家が購入しています。政府保証付きとして最優良債券として安心して購入していた訳です。しかし、ドル安の可能性があり、良くそれだけの額を日本の金融機関が買っていたものですね。それが、経営危機から、雪崩のように崩れる危険性をはらみ、米政府・FEB(連邦準備理事会)としても、サブプライム問題とは比較がならない規模での金融危機で、迅速な支援策が求められます。しかし、米政府が、公的資金を注入しても、それは米国債の価値を下げ、世界中の投資家のドル信認が崩れてゆくことになりそうです。今は、その効果の程を金融市場は探っている状況ですが、徐々にドルは売りの方向に向かっているのではないのでしょうか。バーナンキFRB議長の議会証言が注目されるところです。過去のバーナンキ議長の議会証言では、学者的発言からドルが売られる局面がありました。政治家ではない点、正直なところが金融市場の標的とされることがしばしばです。ウォールストリートがどう判断するか、今日の株価、債券市場に注目です。
 
 
それでは、為替市場について話しましょう。ドル/円は、ガンチャートの重要な節目の106.00を大きく割ってきました。米不信認の様相で、今後米国債の下落、そして株式市場の下落が予想されることから、ドル売り基調は変わりそうにありません。106.00と101.00の中間点の103.50を当面と目標とします。ユーロ/ドルは、1.6000が目標ですが、達成は近そうです。    ECB(欧州中央銀行)の引き締め基調の金融スタンスに変わりはなさそうです。原油・金相場が気になるところですが、投機筋のユーロへの資金移動が加速されそうです。バドワーザーで知られる米アンハイザー・ブッシュがベルギーのエンベブに買収されましたが、約520億ドル(約5兆5千億円)で全株式を買い取ることで合意しました。8月末までに完了するとのことで、ある時点でドル買い需要がでてくると思います。
 
 
お知らせ:7月23日(水)、7月30日(水)の2日間に渡りATHENA FXさんの主催にて「FX入門講座」が開催されます。講師は弊社の中里エリカが務めます。為替編、外国為替証拠金取引の2回に分けて行います。初心者向けのやさしいセミナーですから、是非ご参加ください。案内のHPアドレスは下記の通りです。
 
 
それでは、Have a nice day!
 
PR

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/15 ヨーロッパカラー]
[05/16 FXランキングサイト]
[10/11 辻 秀雄]
[09/01 koko]
[08/28 tani]
最新TB
プロフィール
HN:
水谷 文雄
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1953/03/09
職業:
スペイン研究家
趣味:
旅行、陶芸、料理
自己紹介:
スイス銀行(現UBS)などで、為替、金利ディーラーとして20年以上のキャリアを歩む。
国際金融市場をやさしく解説して、為替の世界のおもしろさを皆さんに広めたいと意気込んでいます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

本サイトに記載・掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社FXBB、およびその他情報提供者に帰属します。
著作権法により、株式会社FXBBおよびその他情報提供者等に無断で転用、複製等することを禁じます。