忍者ブログ
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

おはようございます。

 

東京で先週土曜日にG7(財務相・中央銀行総裁会議)が開催されましたが、金融市場には大した影響の内容の声明は出ませんでした。世界経済に下方リスクがあるとの部分が強調されました。為替レートは経済の基礎的条件を反映すべきだとの考えを再確認、という程度に留まりました。その後、トリシュECB(欧州中央銀行)総裁がメディアに対してインタビューを行われ、物価安定が責務だとして、利下げ期待を牽制されました。また昨日はウェーバー・ドイツ連銀総裁が、インフレリスクについては引き続き注視する必要があるとして、こちらも利下げ期待を抑えているようです。このあたりが、当局からのメッセージです。

 

 

週末から今朝のNY市場まで振り返ってみますと、過度の期待がG7声明でポジション調整に走り、再度、経済指標を確かめてから、金融市場を試そうかとの雰囲気だと思います。米保険会社AIGが、監査人がクレジットディフォールトスワップのポートフォリオについて適切に評価をしていなかったとして、株価下落のドル売りへと一時進んだようでしたが、ウォール街が上昇に転じて、その勢いも収まったようです。従って、先週金曜日の東京時間の夕方のレートと比較すると、ドル/円では107.50近辺から0.70下落の106.80, ユーロ/ドルで、1.4480から1.4520、ポンド/ドルで1.9440から1.9505と、ドル戻しの調整にすぎないことが明らかです。私には、予想レンジ内と言えます。ユーロ/ドルの1.4500が気になるところ程度です。

 

 

それでは今後はどう推移しますか、考えて見ましょう。ドル/円は私が一番警戒していた106.00111.00の中間点108.50には至らず、106.00108.50のレンジの下方圏内の推移で、若干私が不安に思っていたビッグピクチャー(ドル安)が崩れるかと思っていましたが、まだ大丈夫のようです。短期であれば、レンジでの取引に専念、中期的にはまだドル売り方向のポジションで良さそうです。ただシカゴの投機筋はいつでも利食いの体制ですから注意してください。(下記シカゴ情報参照)ユーロ/ドルは、当局が口先介入(利下げに対する牽制)で、ユーロの過度の下落を抑えているようです。しかし、世界経済に下方リスクがあるということは、米国発のウィルスが欧州にも波及する可能性が高いということです。利下げ期待があり、ユーロ売りがファンド筋、投機筋に定着しているようですので、そのあたりを追っかける展開かと思います。1.4500の重要な節目は注視しましょう。今後の経済指標を注視の為替相場と言えます。ポンドも利下げ期待の1.97001.9000のレンジで推移し、1.9000方向へ上下繰り返しながら向かうのではと思います。

 

 

シカゴ(CME)情報:25日時点:

円 ネットロング +54,690枚(前週比+1,762枚)、ユーロ ネットロング +12,564枚(-9,892枚)、ポンド ネットショート -7,809枚(ロングからショートに転換、実質-13,167枚)、スイスフラン ネットロング +2,786枚(-6,447枚)、オージー ネットロング +30,897枚(+14,588枚)、キューウィー ネットロング +14,789枚(+4,067枚)

 

大きな動きが見られます。円は引き続きロングですが、ネットロングが5万枚を超え、利食いがいつ出てもおかしくありません。ユーロはロングが減っています。恐らく現在ではショートに転換しているかもしれません。ポンドは利下げ以来売り基調で、ショートに転換、更なる利下げ期待を読んでいるようです。オージーロングが増えているのが目立ちます。唯一世界景気の下振れリスクを受けていないようで、買いが急増しています。長期的には良い投資通貨とシカゴのファンド筋、投機家は読んでいるようです。キューウィーもコンスタントにロングが増えています。

 

 

それでは今週もよろしくお願いします。

PR

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/15 ヨーロッパカラー]
[05/16 FXランキングサイト]
[10/11 辻 秀雄]
[09/01 koko]
[08/28 tani]
最新TB
プロフィール
HN:
水谷 文雄
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1953/03/09
職業:
スペイン研究家
趣味:
旅行、陶芸、料理
自己紹介:
スイス銀行(現UBS)などで、為替、金利ディーラーとして20年以上のキャリアを歩む。
国際金融市場をやさしく解説して、為替の世界のおもしろさを皆さんに広めたいと意気込んでいます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

本サイトに記載・掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社FXBB、およびその他情報提供者に帰属します。
著作権法により、株式会社FXBBおよびその他情報提供者等に無断で転用、複製等することを禁じます。