忍者ブログ
[290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

おはようございます。
 
 
FOMC(米連邦公開市場委員会)の声明文を読んでみました。政策金利は予想通り2.00%の据え置きです。要旨は下記の通りです。
 
経済活動は第2四半期には拡大している。主な要因は消費と輸出です。しかし、雇用環境は弱含み、金融市場はかなりのストレスがある。信用状況(金融機関の貸し渋り)、住宅問題、高エネルギー価格が今後数四半期の経済成長の鍵となる。経済成長の下方リスクは高い。しかし 一方でインフレのも重大な関心に委員会は払う。経済活動の持続的成長と物価の安定のために行動をとる。
 
明確な方向性をFOMCは示していません。ぼかした金融政策の表明です。今後の景気次第で、景気後退すれば、据え置く、もしくは利下げをするとし、インフレが高まれば、利上げで対応するといっているかに思えます。利下げは現在の政策金利の2.00%から考え、中央銀行として機能しなくなってしまうぎりぎりの水準であることから、ないと思いますが、利上げの時期は、経済指標しだいの動きとなるのと思われます。年末近くには、原油価格が落ち着けば可能性があるのではと思います。通常の経済状況であれば、FRB(米連邦準備理事会)は、4.00%から5.00%の間の水準をターゲットとしています。
 
 
原油価格が下落しています。120ドル(1バーレル)を切った水準になっています。先物市場での、規制強化と世界的な景気減速で原油需要が緩むとの観測が相場を支配しています。金価格も20ドル近く下げて、現在880ドル台(1オンス)です。ユーロが売られ、ドルが強含む典型的な動きとなっています。
 
 
欧州では、英国の景気減速感が鮮明に出ています。昨日発表の6月の鉱工業生産がマイナス0.2%前月比、マイナス1.6%前年比、6月製造業生産高マイナス0.5%前月比、マイナス1.3%前月比とどれも悪い数字ばかりです。昨日も話しましたが、BOE(イングランド銀行)は明日金融政策委員会を開催するのですが、場合によっては0.25% 又は0.50%の利下げがあっても不思議はないと思います。ポンド/ドルは、1.9700を割ったことで、次の目標値1.9000方向を見据えているのではと読みます。ユーロ/ドルでは、次の重要な節目は1.5400です。これを割り込めば1.5100が見えてきます。米国以外の経済圏の景況感の悪化がめいかくです。
 
 
ドル/円も106.00と111.00の中間点108.50をブレイクすれば、110円台も見えてくると思います。日本の景況感も一段と悪くなる兆しが出ています。しかし、株と輸出産業にとっては追い風です。
 
 
その他材料としては、6月ISM非製造業景況指数が49.5と50を割っているものの、予想より良い数字だったようです。ドルのサポート材料となっているようです。
 
 
余談:今日は8月6日広島に原爆が投下された日です。海外では広島、長崎が東京以外で最も日本の知られた都市です。25年ほど前にインドを一人旅した時のことです。日本の紹介に広島、長崎を紹介されていたことを鮮烈に思い出します。当時のインドは低開発国で本当に貧しい国でした。そんな国の人々にも日本の紹介に原爆を初めて投下された国で、広島、長崎を紹介されています。我々日本人はもっと広島、長崎を意識した国際的な活動をすべきではないのでしょうか。核兵器は人々の生活を悲惨な生活に一変させてしまいます。そんなメッセージが被爆者から送られてきます。貴重な生き証言であり、私たちは耳を傾けるべきです。被爆者に合掌!
 
 
それでは、今日も為替相場と仲良く対話しましょう。
PR

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/15 ヨーロッパカラー]
[05/16 FXランキングサイト]
[10/11 辻 秀雄]
[09/01 koko]
[08/28 tani]
最新TB
プロフィール
HN:
水谷 文雄
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1953/03/09
職業:
スペイン研究家
趣味:
旅行、陶芸、料理
自己紹介:
スイス銀行(現UBS)などで、為替、金利ディーラーとして20年以上のキャリアを歩む。
国際金融市場をやさしく解説して、為替の世界のおもしろさを皆さんに広めたいと意気込んでいます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

本サイトに記載・掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社FXBB、およびその他情報提供者に帰属します。
著作権法により、株式会社FXBBおよびその他情報提供者等に無断で転用、複製等することを禁じます。