忍者ブログ
[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

お疲れ様です。

 

 

金融市場では再び信用収縮問題が噴出し始めました。米政府系住宅金融大手ファニーメイとフレディーマックの損失拡大懸念(750億ドル)が出ています。米金融当局が何度も景気後退リスクが後退し、また信用収縮問題の峠は越したと言うものの、これでは、何度も振り出しに戻ることになります。株式市場が敏感に反応しました。資金は安全志向へ株式から債券に向かいました。短期債が買われ、10年債と2年債のスプレッドは146ベーシスポイントとなっています。一般に150ベーシスポイント以上になるとより安全志向が強くなり、もう少し見極めが必要です。原油が原油、金 そして穀物には今回は向かっていないようです。ドルの上値が重い展開です。洞爺湖サミットで何らかの規制が検討され、原油・穀物を中心とした先物市場に網が掛けられるのではとの投機家の不安感があるようです。洞爺湖サミットの後、米国は米国商品先物取引委員会(CFTC)は投資銀行や年金基金に商品取引の情報拡大を求める規制案を検討中で、9月15日までに議会に報告書を提出することになっています。

 

 

洞爺湖サミットでは、ブッシュ大統領のペースで物事が進んでいるようで、「強いドルは米国の国益に叶う。」という考えを改めて示されているようです。世界的なインフレ圧力の対応を急ぐ方針で一致し、外国為替市場の安定に向け、国際協調が重要との認識を共有しました。ポールソン財務長官の先週の欧州歴訪の根回しが功を奏しているようです。欧州の政府財務相関係者は概ね賛同をとれており、日本とは日米首脳会議の場で協調が確認されました。しかし、米経済は、上記信用収縮問題、景気後退局面の材料が噴出しており、建て前と本音は一致しないようです。高らかに「強いドル」を掲げても、市場参加者とりわけ投機筋は、このギャプを突いてくることになるのです。

 

 

日本では株式市場が13日ぶりに反発しましたが、本日は一転326.94円の下落と昨日の回復分を消してしまいました。ドル/円では、再び、株安→円高の発想で下げているようです。昨日のドル/円でのドル上昇を私は疑問に思っていましたが、やっと本来の方向に向かっているのではと感じています。投機筋はシカゴ筋情報を見て想像するに、円のポジションは少ないように思えてなりません。円ロング(買い持ち)のポジションも木曜日のドル/ドルの上昇、昨日のドル/円の上昇で小さなものとなっているでしょう。このところはどちらでも動ける状態のようです。

 

 

本日はバーナンキFRB(米連邦準備理事会)議長の講演が注目です。据え置き決定後の最初の講演で、依然景気重視の姿勢からインフレ抑制重視の姿勢に転換する意向を持っているのか、それとも、再び信用収縮問題と景気重視の姿勢に戻るかのヒントが出されるかを注目しましょう。投機家のポジションは軽いので、いずれの方向にも動きます。私はドルの上値の重い展開を予想します。

 

 

余談:昔の話です。夜海外にオーダー(注文)をおいて寝ます。ストップロスとプロフィットテイキングの両方を置いておきます。安心して熟睡している時に突然電話が掛ってきます。時計を見る朝の3時です。いやな予感がする。電話を取るとサンフランシスコからです。親しいアメリカ人女性ディーラーです。「I am sorry your stoploss order is executed.

」と話し、私はがっくりです。親切心から電話をくれたのですが,迷惑このうえなしです。一応「Thank you very much for your calling. Much appreciated.」と答えるものの、それからは、眠れません。損失をその場で計算すると約500万円程の損失です。今月は頑張らないとマイナスになってします。朝の電車は本当に気分が悪い。でも、ディーラー気分転換しないといけません。昼の12時には、もう通常のやる気満々の私に戻っています。

 

 

それでは、 Have a nice day!

PR

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/15 ヨーロッパカラー]
[05/16 FXランキングサイト]
[10/11 辻 秀雄]
[09/01 koko]
[08/28 tani]
最新TB
プロフィール
HN:
水谷 文雄
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1953/03/09
職業:
スペイン研究家
趣味:
旅行、陶芸、料理
自己紹介:
スイス銀行(現UBS)などで、為替、金利ディーラーとして20年以上のキャリアを歩む。
国際金融市場をやさしく解説して、為替の世界のおもしろさを皆さんに広めたいと意気込んでいます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

本サイトに記載・掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社FXBB、およびその他情報提供者に帰属します。
著作権法により、株式会社FXBBおよびその他情報提供者等に無断で転用、複製等することを禁じます。