忍者ブログ
[249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

おはようございます。

 

 

一日遅れで発表されましたシカゴ筋情報ですが、興味深い内容でしたので、お伝えします。

 

シカゴ(CME)筋情報:7月1日時点

円 ネットロング 16,005枚(前週比:ネットショートから再びネットロングに転換:正味+28,752枚)、ユーロ ネットロング 27,683枚(+26,251枚)、ポンド ネットショート 2,631枚(-10,202枚)、スイスフラン ネットロング 6,607枚(ネットショートからネットロングに転換:正味+9,008枚)、オージー(豪ドル)ネットロング 51,409枚(+2,027枚)、キューウィー(NZドル)ネットロング3,166枚(+516枚)

 

 

米雇用統計の発表とECB(欧州中央銀行)の利上げ前の段階です。円がショートからロングに転換していました。米ファンダメンタルズが悪くなるとの観測が強くドル売り/円買いのポジションで発表を待っていたようです。ほとんどコストの水準でしたから、利益はあまり出ていません。現在のポジションは中立ではないかと思います。

 

ユーロはやはり大量のロングで待ち構えていました。追加利上げがないと分かると利食い売りに走ったようです。現在はほとんどポジションがない状態だと推定されます。ECBの記者会見後の動きは納得の動きでした。今はどちらでの動けるポジションのようです。

 

ポンドはキング・イングランド銀行総裁の住宅・不動産業界を中心に景気後退懸念を心配されていますから、ポンド・ショートを縮める動きのようです。

 

スイスフランがショートからロングに転換しています。地政学的リスクの高まりからロングに転換したようです。

 

オージーが引き続き最大のロングポジションのようです。着実にロングを築いています。資源国、高いGDP, 高金利通貨という魅力をヘッジファンドは見逃していません。

 

それでは。

PR

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/15 ヨーロッパカラー]
[05/16 FXランキングサイト]
[10/11 辻 秀雄]
[09/01 koko]
[08/28 tani]
最新TB
プロフィール
HN:
水谷 文雄
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1953/03/09
職業:
スペイン研究家
趣味:
旅行、陶芸、料理
自己紹介:
スイス銀行(現UBS)などで、為替、金利ディーラーとして20年以上のキャリアを歩む。
国際金融市場をやさしく解説して、為替の世界のおもしろさを皆さんに広めたいと意気込んでいます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

本サイトに記載・掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社FXBB、およびその他情報提供者に帰属します。
著作権法により、株式会社FXBBおよびその他情報提供者等に無断で転用、複製等することを禁じます。