忍者ブログ
[251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

おはようございます。

 

昨晩から次のような出来事でドルが上昇しました。

 

1.              バーナンキFRB(米連邦準備理事会)議長の、金融機関破綻にむけ新たなシステム構築の必要性を示した。プライマリディーラー(米政府公認証券ディーラー)向けの資金貸し出し制度を年末以降も続けることを含めて、幾つかの選択肢を検討している。TSLF(Term Securities Lending Facility)というリスクの高いモーゲージ債(RMBS 住宅ローン債券証券)を担保に米国債を28日間貸し出せる制度です。バーナンキ議長の考えた今年3月にスタートしたもので、利下げすることなく、十分に流動性を金融機関に貸し出せるものです。モーゲージ債だけでなく、十分に審査して安全性が高い債券を担保に出来れば、その多様性は評価できます。

 

2.              サルコジ仏大統領が、「ドイツを含む欧州各国とユーロの水準には問題があるとの見方で一致した。米国はドル安が原因と見ている。」洞爺湖サミットでG8内でのコンセンサスが出来ているように思える。

 

3.原油下落。景気後退感が、需要減につながるとの観測。ただ、下がったといっても135ドル台(1バーレル)の水準で、まだまだ高い。投機筋の利食いと思われる。

 

 

以上の要因でドルが買われています。今日はNY株式市場も上昇、兜町も高いものと推測くされます。ドル/円は、107.50を上回って上伸するかがポイント。108.50が次の節目です。抜けなければ106.00107.50のレンジに戻る。ユーロ/ドルでは、1.5700がサポート(支持線)になるか、レジスタンス(抵抗線)になるかがポイント。シカゴの投機筋のポジションは軽いので、どちらにでも動けそうです。

 

 

それでは、今日も仲良く為替相場と対話しましょう。

PR

上記見通しは、見解に過ぎず、相場展開を保証するものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断で行われますようお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/15 ヨーロッパカラー]
[05/16 FXランキングサイト]
[10/11 辻 秀雄]
[09/01 koko]
[08/28 tani]
最新TB
プロフィール
HN:
水谷 文雄
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1953/03/09
職業:
スペイン研究家
趣味:
旅行、陶芸、料理
自己紹介:
スイス銀行(現UBS)などで、為替、金利ディーラーとして20年以上のキャリアを歩む。
国際金融市場をやさしく解説して、為替の世界のおもしろさを皆さんに広めたいと意気込んでいます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

本サイトに記載・掲載されている内容の著作権は、原則として株式会社FXBB、およびその他情報提供者に帰属します。
著作権法により、株式会社FXBBおよびその他情報提供者等に無断で転用、複製等することを禁じます。